Blog記事一覧 > 自律神経失調症 > よく噛んでセロトニンを伝達する神経を活発化させる

よく噛んでセロトニンを伝達する神経を活発化させる

2017.03.10 | Category: 自律神経失調症

こんにちは。

河内長野市の南花台田辺整骨院・整体院 院長の田邊です。

今回は、自律神経失調症の方の為の、気持ちを安定させるのに大事なセロトニンを伝達する神経を活発化させる方法その3です。

③食事をよく噛む

食事をよく噛むというのが、一番手軽に出来るかもしれません。

毎日1日3回の食事の時間は意識的によく噛むようにしてください。

私はせっかちなのでよく噛むという意識をせずに食事をとるとあっという間に食べ終わってしまい、家族に注意されることがあるんですが…。

しっかり噛むということは、消化にも良いし、繰り返し噛むことで、脳に刺激が加わりセロトニンを伝達する神経を活発化させることが出来ます。

「朝、時間が無くてゆっくり食べれないよ~」

「そもそも、私は朝食は食べていません」

というような方はガムを噛むのも1つの方法です。

食事の内容ですが、もちろん色んな物をバランス良く食べるのが良いですが、特に自律神経失調症の方はセロトニンの元になるトリプトファンが沢山含まれるものを意識して食べると良いです。

 

下記にトリプトファンが沢山含まれるものの代表的なものを挙げておきますね。

 

牛乳・チーズ・ヨーグルトなどの乳製品

 

 

果物ではバナナ・キウイ・アボガド

野菜では枝豆・ブロッコリ・ニンニク・ほうれん草・にら

豆類では納豆・あずき・インゲン豆・油揚げ・豆乳

 

食事は毎日必ずとるので、意識的に続けることで、自律神経のバランスが整い、気持ちを安定させることが出来ますよ。

~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

軆(カラダ)バランス整体・骨盤矯正・身体の歪みによる腰痛・肩こり・交通事故施術ならお任せください!!

南花台田辺整骨院・整体院

河内長野市南花台2-8-8

ご予約 0721-62-6662

交通事故でお困りの方はこちらhttp://nankadai-balance.com/jiko

~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*


LINE@お友達募集中(ご予約・お問合せも出来ます)

当院のスケジュール

アクセス情報

所在地

〒586-0077
大阪府河内長野市南花台2-8-8

駐車場

4台あり(女性にも停めやすい)

休診日

日曜日
※祝日は不定休(診療時は8:00~13:00 ※詳細は当院のスケジュールでご確認下さい)

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。