Blog記事一覧 > 休診情報 > 南花台田辺整骨院・整体院の年末年始休診日のお知らせ

交通事故に遭ってしまったら早期の適切な治療を!

2017.11.17 | Category: 交通事故

不幸にも交通事故でむち打ち症になってしまったら、

後遺症を残さず、しっかり治す為に

 

出来るだけ早期に適切な治療を受けて頂くことが大事です。

 

それでは早期の適切な治療とは?

むち打ち症での病院で一般的な治療方法

 

交通事故に遭ってしまい、むち打ち症で病院・整形外科で受診すると、

 

レントゲン検査などで診断していただいたのち

 

  • 消炎鎮痛剤の投薬
  • 温熱療法
  • 頸椎カラーの装着
  • 頸椎の牽引

 

等の治療を行われることになります。

 

病院や整形外科はお医者さんの診断や検査や投薬など優れている部分は沢山あります。

 

もちろんレントゲンやMRI検査も必要です。

 

残念ながら上記の治療内容だけでは交通事故でのむち打ち症を完治させるには不十分だと考えます。

 

それは交通事故に遭ってから何年も経っているのに後遺症でお悩みの方も多いからです。

早期の適切な治療とは?

 

交通事故によるむち打ち症は【急性の外傷】になります。

 

スポーツ中に足首を捻り足関節を捻挫した状態と同じ状態と考えていただいて結構です。

 

という事は、首周辺の筋肉が部分的に断裂してしまったり、

 

靭帯を損傷してしまっています。

 

その為、単に首や肩がこる場合と同じ対応をしてしまってはいけません。

 

特に交通事故に遭ってから初期のむち打ち症に対しては

 

  •   頸部周辺を温めて血流を上げるような温熱療法
  •   患部をマッサージする

 

といった事はしてはいけません。

 

なぜなら交通事故に遭ってから初期のむち打ち症

 

首周辺の筋肉に炎症が起こっている事がほとんどだからです。

 

初期のむち打ち症に対してまずしないといけない事。

 

それは炎症を抑える事。

 

早く炎症を抑えると痛みも緩和されます。

 

炎症が治まるとスムーズにリハビリに進むことが出来ます。

 

むち打ち症で最も大事なことは

 

【初期治療で炎症を出来るだけ早くに抑える事】

 

なんです。

 

炎症を抑えるためにはどうすれば良いか?

 

アイシングをして炎症を抑える。

 

一言で言うと【首の筋肉を冷やす】

 

のが初期のむち打ち症に最も大事な事なんです。

 

しかし割と初期のむち打ち症で

 

「首を温めてもらった」

 

というような声もよく聞きます。

 

残念ながらそれでは炎症が引かず、

 

かえって痛みが増してしまうケースも少なくありません。

 

河内長野市の南花台田辺整骨院では初期のむち打ち症の場合

 

まず炎症を引かせる為にアイシングの処置をします。

 

患部のマッサージも同じです。

 

むち打ちによって首周辺の筋肉が部分的に断裂したり、

 

靭帯を損傷してしまっている患部をマッサージしてしまうと

 

血流が上がり炎症が治まりません。

 

当院では日常生活やお仕事をする際、首に掛かる負担が軽減するように身体全体のバランスを整え

 

首の負担を減らし炎症が早く治まるような治療をしていきます。

 

次回は頸椎カラーの装着についてお伝えしますね。

 

交通事故によるむち打ち症やお怪我についての詳細はこちらのページもご覧ください。

~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

軆(カラダ)バランス整体・骨盤矯正・身体の歪みによる腰痛・肩こり・交通事故治療・足つぼ健康法(若石足圧セラピー&リフレクソジー)ならお任せください!!

南花台田辺整骨院・整体院

河内長野市南花台2-8-8

(コノミヤ南花台店裏側 フレッシュベーカリーコットンさんの筋の下から2軒目の右側の三角屋根の白い建物です)

ご予約・お問い合わせはこちら 0721-62-6662

交通事故でお困りの方はこちらhttp://nankadai-balance.com/jiko

~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


LINE@お友達募集中(ご予約・お問合せも出来ます)

当院のスケジュール

アクセス情報

所在地

〒586-0077
大阪府河内長野市南花台2-8-8

駐車場

4台あり(女性にも停めやすい)

休診日

日曜日
※祝日は不定休(診療時は8:00~13:00 ※詳細は当院のスケジュールでご確認下さい)

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。