Blog記事一覧 > 未分類 > 明日、4月30日(祝)は8:00~13:00まで受付しています!

腰痛はコルセット、サポーターをつけた方が良いか?

2017.07.13 | Category: コルセットについて,腰痛

【腰痛の方はコルセット、サポーターをつけた方が良いのか?】

 

 

河内長野市にある南花台田辺整骨院・整体院の腰痛の患者様の中には整形外科や薬局、スポーツ用品店、整骨院、整体院などで購入されたコルセットをお持ちの方は多いです。

 

見せて頂くと、とても良いコルセットをお持ちの場合が多いのですが、

 

腰痛予防。腰痛改善の目的での正しい付け方や巻き方、いつつけたら良いのかなどをしっかり教えてもらっていない為に、

 

つける場所が違っていたり

 

巻き方が間違っていたり

 

不快な感じを我慢しながらつけておられたり

 

腰痛予防や腰痛改善の目的で使っておられるコルセットの本来の機能が発揮できておらず、

 

『腰痛予防や腰痛改善の目的でせっかく良いコルセットをお持ちなのにもったいないな…』

 

と感じることが多いため、

 

今回は、特に腰痛でお悩みの患者様からよくあるコルセットに関する質問、よくあるお声をQ&A形式でお伝えさせていただきます。

 

 

Q.腰痛予防や腰痛改善の目的ですがコルセットをずっと着けていると筋力が弱りますよね?

 

A.腰痛予防や腰痛改善の目的でのコルセットの使い方に関して一番多いご質問です。

 

コルセットを腰に巻いて固定している時はコルセットが腰を支えてくれます。

 

確かに、自分の筋肉で腰を支える必要がなくなるので間違ったコルセットの使い方をすると筋力低下に繋がります。

 

しかしそれは程度の問題になります。

 

急性の腰痛(ぎっくり腰)で腰部の筋肉や関節に炎症が起きていて、布団やベットから立ち上がるのに、脂汗をかく位の腰痛があるような場合にはコルセットも併用した方が炎症が早く引き、腰痛の回復が早いです。

 

 

つまり安静、固定が必要な時期の腰痛にはコルセットが必要で、腰痛の回復にとても効果的です。

 

腰痛の症状が改善してきたら、次は徐々にコルセットを外す時間を増やしていくこともとても重要です。

 

腰痛の症状が改善しているのに、

 

「コルセットをつけていると楽だ」

 

「コルセットを外すと不安だ」

 

とずっとコルセットをつけているともちろん筋力低下に繋がります。

 

コルセットは正しい位置に、正しいタイミングで使用すれば筋力が弱ることはありませんよ。

 

他にもコルセットに関するよくある質問やお声がありますのでしばらくの間、お伝えさせていただきますね。

 

 

南花台田辺整骨院・整体院では腰痛の状態に応じて、コルセットの使い方の詳細なアドバイスをさせていただきます。

 

必要な方は院内で、コルセットの販売もさせていただきますが、コルセットをお持ちでしたらご遠慮なくお持ちください。

コルセットを付けた方が良い状態か?

 

どの部分にどの位の強さでつけたら良いのか?

 

いつ、つけたら良いのか?

 

など

 

腰痛予防や腰痛改善の為に、現在お持ちのコルセットを最大限活用できるつけ方、使い方をお伝えさせていただきますよ!

 

腰痛・ぎっくり腰の治療法に関してはこちらを参考にしてみて下さい

~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

軆(カラダ)バランス整体・骨盤矯正・身体の歪みによる腰痛・肩こり・交通事故施術・足つぼ健康法(若石足圧セラピー&リフレクソジー)ならお任せください!!

南花台田辺整骨院・整体院

河内長野市南花台2-8-8

ご予約はこちら 0721-62-6662

交通事故でお困りの方はこちらhttp://nankadai-balance.com/jiko

~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

 


LINE@お友達募集中(ご予約・お問合せも出来ます)

当院のスケジュール

アクセス情報

所在地

〒586-0077
大阪府河内長野市南花台2-8-8

駐車場

4台あり(女性にも停めやすい)

休診日

日曜日
※祝日は不定休(診療時は8:00~13:00 ※詳細は当院のスケジュールでご確認下さい)

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。