Blog記事一覧 > 富田林のお店,患者様からの頂きもの > Coffee&lunch コンゴーさんのサンドイッチとちくわパン?

「どの姿勢で寝るのが身体に良いですか?」❶

2018.01.16 | Category: 睡眠について

 

「どの姿勢で寝るのが身体に良いですか?」

「やっぱり仰向けに寝るのがいいですか?」

「右向いて横になると寝やすいんですが」

「仰向けで寝るとしんどいんですが」

 

 

河内長野市 南花台田辺整骨院・整体院で

患者様からとってもよくある質問やお声です。

 

結論から言っちゃいましょう。

 

答えは

 

【どんな姿勢でもOKです】

 

「はい…?」

 

これでは皆さん納得しないと思いますのでもう少し詳しく。

 

どんな姿勢でもOKというのは

 

寝てる時の姿勢は無意識で変わりますよね。

 

無意識で寝返りを打ったり

無意識で左を向いたり

無意識で右を向いたり

無意識でうつ伏せになってみたり

 

(うちの特に下の子は寝てる間中、動き回ってます。朝起きたら足元になんてしょっちゅうです。

「どこいった???」って布団をめくって探す日もあります(笑)

 

基本的には身体の歪みや、その時の身体の状態に応じて

寝ている時に身体が最も休まる(リラックス出来る)、

呼吸がしやすくて酸素を取り込みやすいような姿勢を

無意識の中でも選択しています。

 

そうやって寝ている間、

 

身体に不調のある部分

筋肉の緊張

内臓の疲れ

疲労

身体の歪み

 

等を回復してくれるんです。

 

自然治癒力が最大限働くのが睡眠時です。

 

しっかり脱力して酸素を取り込みながら熟睡する

 

というのは不調を回復していく上ですごく大事です。

 

寝てる時でも

咳が出る時は背中を丸くしたり

腰が痛いときは、膝と股関節を曲げて背中を丸くして

背骨や腰に掛かる負担が少なくしています。

内臓が疲れている時はうつ伏せになったりもしやすいでしょ。

 

無意識で身体にとって一番楽な姿勢を選択して早く回復させようとしているんです。

その為、寝る時の姿勢に関しては、こだわりすぎなくても大丈夫です。

身体の選択してくれる姿勢に任せて

しっかり熟睡しましょう!

 

ちょっと長くなってしまいましたので今日はこの辺で。

次回は引き続き寝る時の姿勢について、

リラックスして寝るちょっとしたコツをお伝えさせていただきますね。

 

 

~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

軆(カラダ)バランス整体・骨盤矯正・身体の歪みによる腰痛・肩こり・交通事故治療・足つぼ健康法(若石足圧セラピー&リフレクソジー)ならお任せください!!

南花台田辺整骨院・整体院

河内長野市南花台2-8-8

ご予約・お問い合わせはこちら TEL:0721-62-6662

メールでのお問い合わせはこちらhttp://nankadai-balance.com/contact

交通事故でお困りの方はこちらhttp://nankadai-balance.com/jiko

~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*

 

 

 

 

 

 

 

 


LINE@お友達募集中(ご予約・お問合せも出来ます)

当院のスケジュール

アクセス情報

所在地

〒586-0077
大阪府河内長野市南花台2-8-8

駐車場

4台あり(女性にも停めやすい)

休診日

日曜日
※祝日は不定休(診療時は8:00~13:00 ※詳細は当院のスケジュールでご確認下さい)

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。