ホーム > Blog記事一覧 > 患者様のご紹介の記事一覧

交通事故でむち打ち症・頸椎捻挫・腰椎捻挫の患者様のお声

2019.11.20

交通事故で、むち打ち症・頸椎捻挫・腰椎捻挫の患者様のお声

 

 

お名前 S・T 様

年齢  25歳

性別  男性

ご住所 和歌山県橋本市

 

Q.今回はどのような治療でご来院されましたか?

A. 交通事故による怪我の治療

 

Q. 当院にお越しになるきっかけは何でしたか?

A. 紹介

 

Q. 実際に当院の治療を受けられていかがでしたか?

A. 約半年間通院させて頂きました。

事故による痛みの箇所の施術は勿論の事、日頃からの生活習慣による体の歪みも矯正して下さり、

交通事故による首と腰の痛みはすっかり良くなり、本当に感謝しております。

 

Q. 説明やアドバイスは分かりやすかったでしょうか?

A. 今、自分の体に起きている痛みの原因の仕組みを丁寧に教えて頂いたので、

納得・理解して治療に臨めました。

 

Q. 他の医療機関や治療院と当院を比べて、違いは何でしょうか?

A. 今まで他院で治療を受けた経験から、『痛い所を揉んで治す』とばかり思っていましたが、

当院では【体の筋肉の張りなど、体全体のバランスを整え痛みが再発しない状態にして貰い、又すごくアットホームな感じで楽しく通院させて頂きました。

 

Q. ご来院を迷われている方にアドバイスするとしたら?

A. 是非、一度施術をお勧めします。

 

 

この方はご家族で車に乗車中、

 

信号待ちの為、停車中に後ろから追突されるという、

 

交通事故に遭われました。

 

病院に行き、むち打ち症・頸椎捻挫・腰椎捻挫との診断をされました。

 

追突された時、とても大きな衝撃があったようで、

 

初診時は首と腰の痛みと炎症、可動域制限が強く、とても辛かったと思います。

 

首と腰の症状は強かったですが、

 

入社したてで、お仕事を休むわけにはいかず、

 

お仕事を続けながらの通院でした。

 

お仕事もとてもお忙しいようでしたが

 

後遺症を残さない為にも、合間をぬって通院していただきました。

 

痛めた首や腰に負担の掛かりにくい座り方や立ち方、

 

就寝時の楽な寝かた、ホームエクササイズなどもお伝えし、

 

毎日意識して実行していただきました。

 

段々と症状は回復してきました。

 

症状の回復にも波があり、

 

お仕事の忙しさや、身体の使い方や姿勢が悪くなると、

 

痛みが再発ということもありましたが、

 

その際の対処法もお伝えし、

 

『必ず治す』という強い気持ちで実行していただき、

 

最終的には良いお身体の状態がキープ出来るようになり

 

完治されました。

 

本当に良かったです。

 

もしも交通事故に遭ってしまったら

 

 

交通事故は、突然の出来事です。

 

当たり前だった毎日の生活や、その後の人生が大きく変わってしまう事もあります。

 

お身体のケガの治療だけでなく

 

保険会社や警察とのやり取りや、

 

病院の先生とのやり取り、

 

しばらく会社や仕事を休まないといけないストレスや不安感、

 

補償等の問題、

 

初めての対応しないといけない事柄が沢山あり、

 

それに対するストレスも少なくはありません。

 

 

後遺症を残さず、完治の為には、

 

❶出来るだけ早期の適切な治療の開始

 

❷交通事故の治療期間中に感じるストレスの軽減

 

がとても大事になってきます。

 

この方は、お仕事を休むことは出来なかったので

 

お仕事中の負担の掛かりにくい身体の使い方などもお伝えさせて頂きながら

 

上記の❶と❷共うまくいった為、

 

後遺症なく交通事故のお怪我の治療を終了することが出来ました。

 

もちろん交通事故に遭わないことが1番ですが、

 

停車中に後ろから追突される事故は避けようがありません。

 

もしも万が一、

 

交通事故によるお怪我や不安な気持ちでどうしたらいいのかわからない方、

 

整形外科や整骨院に通っているけれど、痛みが改善せず不安な気持ちが続いている方

 

1人で悩む前に、当院にご相談ください。

 

きっとお力になれると思います。

 

 

ご予約、ご相談、お問合せは下記までお気軽に!

⇩⇩⇩⇩⇩⇩⇩⇩⇩⇩

0721-62-6662(受付時間中はタップで電話出来ます!)

 

 

 

LINE@でもご予約・お問合せ、ご相談受け付けています(24時間受付可能です)

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
友だち追加

 

 

交通事故によるお怪我、むち打ち治療の詳細はこちら

腰痛・股関節痛・姿勢改善例(堺市南区在住70代女性)

2019.11.14

腰痛・股関節痛・姿勢の改善例(堺市南区在住70代女性)

 

娘さんのご紹介でご来院頂きました。

 

【初診時 5月11日の姿勢

 

 

 

左側の縦2つの画像が初診時(5月11日)、右が(11月9日)の姿勢の状態になります。

 

後ろから診た姿勢

 

初診時(5月11日)は

 

右肩が下がり、身体は左に寄ってしまっています(左上の画像)

 

左側の方が背中や髪の毛の面積が広くなっていますよね。

 

右肩が下がっている状態で、重心を真ん中に置いておく為に、

 

無意識で身体を左側へ持っていきバランスを取っています。

 

このままでは左右の足に等しく荷重を掛けれません。

 

 

横から見た姿勢

 

かかとの上に体重を乗せる事が出来ず、

 

前足部(足の前半分)に荷重を掛けてしまっています。

 

脚が前に傾いてしまっているように見えます。(左下の画像)

 

そのままでは前に倒れてしまいます。

 

そうならないように腰を反って上半身を後ろへ持っていき、

 

バランスを取っているんですね。

 

いわゆる反り腰になってしまっています。

 

今度は後ろへ倒れないように頭を少し前に持ってきています。

 

そうすると横から見た姿勢は真っすぐではありませんが、

 

重心は真ん中近くに置いておけます。

 

そうやって身体のあちこちでバランスを取って生活しているんです。

 

 

普段からそんな状態なので、

 

身体のあちこちに過剰な負荷が集中します。

 

言い方を変えると

 

身体を使ったり、姿勢を維持するのに

 

身体のあちこちが頑張らないといけない状態

 

という事です。

 

 

お困りの症状

 

❶足の指先で踏ん張って立つ・歩く動作になり、足の裏にタコが出来、35度以上の重度の外反母趾になってしまっていました。

 

❷強い反り腰で、鼠径部(股関節の前の部分)の筋肉はいつも突っ張ってしまい、股関節痛を感じておられました。

 

❸反り腰の為、腰はいつも緊張した状態で強い腰痛も併発。

 

❹そんな状態で腕を使う為、肩の挙上制限(いわゆる五十肩です)もありました。

 

初診時には上記のような沢山の症状でお困りでした。

 

この方は、

 

今まで他の整骨院に週に1回通い、

 

普段から姿勢を意識し、

 

健康の為にウォーキングもされていましたがこんな状態でした。

 

症状の根本改善を目的に、当院では整体で身体の歪みや姿勢を整えます。

 

数回の施術で痛みの症状は感じなくなりました。

 

しかし、そもままではまた再発します。

 

それはなぜか?

 

「なぜ身体が歪んでしまったのか?」

 

「なぜ姿勢が崩れてしまったのか?」

 

という事に目を向けると

 

それは日々の身体の使い方や姿勢の意識の間違いにあります。

 

この方の場合、毎日ウォーキングを頑張っておられましたが

 

【歩き方】を間違っていたせいで、かえって足や腰に負担を掛ける事になってしまっていたんです。

 

姿勢も日ごろ意識していたけどかえって腰に負担の掛かる間違った意識の仕方になっていたんです。

 

※健康の為に良かれと思って頑張っているけど、かえって逆効果になっている方ってめちゃくちゃ多いです。

 

同時にそれらの意識も改善しないと、

 

いくら整体で身体を整えて症状を感じなくなっても

 

同じ身体の使い方をしていては、

 

負担が掛かりだすからです。

 

根本からお困りの症状を改善する為に、

 

普段の姿勢の意識の仕方や

 

身体の使い方、

 

ホームエクササイズ

 

も合わせてお伝えし、頑張っていただきました。

 

約半年後の11月9日の姿勢(右側の画像)

 

両足に等しく荷重が掛けれるようになり、

 

耳の穴・肩・股関節・外くるぶしが一直線に並ぶような姿勢になりました。

 

【腰痛】【五十肩】【股関節痛】【外反母趾の痛み】

 

はすっかり改善し、

 

無事当院を卒業されました。

 

施術回数は合計12回です。

※これは症状や色んな要因で個人差はあります。

 

 

ご来院の度に、

 

わざわざ堺市南区のお母様のご実家まで迎えに行って、当院まで送り届けて

 

それからまたご実家まで送りに行くというとても親孝行な娘さんのお力もあると思います。

 

後も今まで頑張って頂いた、姿勢・歩き方・ホームエクササイズをしっかり継続してくださいね!

 

 

 

 

 

【モートン病・中足骨骨頭痛症・外反母趾・内反小趾】の改善例

2019.10.18

 

【モートン病・中足骨骨頭痛症・外反母趾・内反小趾】の改善例のご紹介です。

どれも治りにくいと言われる症状ばかりですが、これらを複数患われて大変だった患者様が克服されました!

同じようにお悩みの方、励みになると思いますのでぜひ参考にしてみて下さいね。

【モートン病・中足骨骨頭痛症・外反母趾・内反小趾】の改善例

 

ネット集客実践クラブのブログでご紹介頂きました!

2019.10.02

ネット集客実践クラブのブログで当院をご紹介頂きました!

 

こんな感じでご紹介頂いています。

 

 

最初は以前に参加させて頂いた、

河内長野市商工会主催だったかな?

のITスキルアップセミナーに参加させて頂いた時の講師の先生で、

ITやPCに疎い私の初歩的な質問にもご丁寧に答えて頂き、

毎回凄く勉強になるので、楽しみに受講していました。

急患が入ったりして行けない日もあったのですが…m(__)m

 

「肩こりがめちゃくちゃひどいんですけど、診ていただけますか?」

 

とご相談を受けたのがきっかけで、

当院にご来院いただくようになりました!

 

この先生、とっても真面目な方で何事にも全力で取り組んでおられ

来られた時には全身ガッチガチ(笑)

 

「こんなしんどい身体の人に訳の分からない質問をしまくってた俺って…」

 

ちょっと反省…m(__)m

 

これでマッサージを受けに行くと、気合を入れて揉みまくられそうなお身体でした。

当院ではマッサージというか揉むという行為はしないのですが、

根本改善に向けて引き続き、お身体のメンテナンスをさせて頂いてます。

 

整体をさせていただきながら、

HPの相談や質問をさせてもらったり、

経営的なアドバイスをいただいたり、

SEOリカバリーも長期に渡り対応してくださり

はたまた

SNSでの発信までしていただき、

 

こちらが随分お世話になりっぱなしなんです…(人”▽`)

 

最近はお忙しそうで、お時間が取りにくそうですが、

来院間隔が空いても、以前のようなお身体の状態にはならなくなっておられます。

あとお伝えした姿勢の意識や、ホームエクササイズを忘れずにやっていただけると

まだまだ楽になりますよ!

 

これからもしっかりお身体、整えさせていただきますね!

ブログでのご紹介、ありがとうございました!

またよろしくお願い致します(笑)

 

 

 

交通事故で、むち打ち症・頸椎捻挫・腰椎捻挫の方のお声

2019.08.09

交通事故で、むち打ち症・頸椎捻挫・腰椎捻挫の患者様のお声

 

 

お名前 A・Y 様

年齢  61歳

性別  男性

ご住所 河内長野市南花台

 

Q.今回はどのような治療でご来院されましたか?

A. 交通事故によるお怪我の治療

 

Q. 当院にお越しになるきっかけは何でしたか?

A. ご紹介

 

Q. 実際に当院の治療を受けられていかがでしたか?

A. 昔、他院へ行ったことがあり、他と比べて丁寧な説明だと思います。

 

Q. 説明やアドバイスは分かりやすかったでしょうか?

A. 分かりやすかった

 

Q. 他の医療機関や治療院と当院を比べて、違いは何でしょうか?

A. 細かい説明

 

Q. ご来院を迷われている方にアドバイスするとしたら?

A. 一度行けば分かる

 

 

この方はご夫婦で車に乗られていて、

 

信号待ちで停車中に後ろから追突され、

 

お車が廃車になる程の大きな事故でした。

 

病院に行き、むち打ち症・頸椎捻挫・腰椎捻挫との診断をされ

 

しばらく通院されていましたが、

 

症状の変化がなく、

 

TOYOTAの方に相談したところ当院をご紹介いただき、

 

病院と並行して通院していただきました。

 

 

とても大きな事故で、

 

初診時は首と腰の痛みと可動域制限が強く、とても辛かったと思います。

 

首と腰の症状が強かったですが、

 

お仕事は休めず、お仕事を続けながらの通院でした。

 

お仕事の都合もあり、

 

中々通院出来ない期間もありましたが、

 

時間外にも対応させていただき

 

来れそうな時には、時間を作って治療に来ていただきました。

 

身体に負担の掛かりにくい座り方や立ち方、

 

就寝時の楽な寝かたなどをお伝えし、

 

しっかり実行していただきました。

 

お仕事で来院出来ない時は、

 

覚えて頂いたホームエクササイズも頑張ってもらいながら、

 

徐々に症状は回復してきました。

 

症状の回復にも波があり、

 

通院できない期間が長くなると、

 

痛みが再発ということもありましたが、

 

そういう時の対処法もお伝えし、

 

治したいという強い気持ちで実行していただき、

 

最終的には良いお身体の状態がキープ出来るようになり

 

完治されました。

 

本当に良かったですね。

 

もしも交通事故に遭ってしまったら

 

 

交通事故は、突然の出来事です。

 

日常生活やその後の人生が大きく変わってしまう場合もあります。

 

首や腰の痛みや痺れだけでなく、

 

保険会社や警察とのやり取りや、

 

病院の先生とのやり取り、

 

しばらく会社や仕事を休まないといけないストレスや不安感、

 

補償等の問題、

 

初めての対応しないといけない事柄が沢山あり、

 

それに対するストレスを感じる事も多いです。

 

 

後遺症を残さず、早期治癒の為には、

 

❶出来るだけ早期の適切な治療の開始

 

❷交通事故の治療期間中に感じるストレスの軽減

 

がとても大事になってきます。

 

この方は、はじめ病院に通院されていましたが、

 

症状の変化が見られず、

 

病院の対応にも不安感を感じられたので、

 

早い段階で当院へも通院して頂き

 

上記の❶と❷がうまくいった為、

 

後遺症なく交通事故のお怪我の治療を終了することが出来ました。

 

もちろん交通事故に遭わないことが1番ですが、

 

停車中に後ろから追突される事故は避けようがありません。

 

もしも万が一、

 

交通事故によるお怪我や不安な気持ちでどうしたらいいのかわからない方、

 

整形外科や整骨院に通っているけれど、痛みが改善せず不安な気持ちが続いている方

 

1人で悩む前に、当院にご相談ください。

 

きっとお力になれると思います。

 

 

ご予約、ご相談、お問合せは下記までお気軽に!

⇩⇩⇩⇩⇩⇩⇩⇩⇩⇩

0721-62-6662(受付時間中はタップで電話出来ます!)

 

 

 

LINE@でもご予約・お問合せ、ご相談受け付けています(24時間受付可能です)

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
友だち追加

 

 

交通事故によるお怪我、むち打ち治療の詳細はこちら

交通事故でむち打ち症・頸椎捻挫の患者様のお声

2019.08.05

交通事故に遭われ、むち打ち症・頸椎捻挫の患者様のお声

 

お名前 E・T 様

年齢  56歳

性別  女性

ご住所 和歌山県橋本市

 

Q.今回はどのような治療でご来院されましたか?

A. 交通事故によるお怪我の治療

 

Q. 当院にお越しになるきっかけは何でしたか?

A. ご紹介

 

Q. 実際に当院の治療を受けられていかがでしたか?

A. 約半年前に追突事故に遭い、首を捻挫しました。

ほぼ毎日の通院の間、変わる事無く親切丁寧に施術してくださり、

お陰様で通常の生活に戻り仕事にも復帰できるようになりました。

本当に感謝しております。

 

Q. 説明やアドバイスは分かりやすかったでしょうか?

A. 骨格模型を使って、立体的に説明していただき、こちらの質問にも分かりやすく答えて下さいましたので、とても信頼することができました。

 

Q. 他の医療機関や治療院と当院を比べて、違いは何でしょうか?

A. 他院ではマッサージ的な感覚が主でしたが、

田邊先生は治療している、

体を、特に痛い首を治してくれている

という実感がしていました。

 

Q. ご来院を迷われている方にアドバイスするとしたら?

A. 人によって、合う合わないはあると思いますが、

実際私の首が痛いのが治ったので、

少しでも良くなって頂きたいとの思いで、

1度じっくりご相談されてみてはどうですか…とお勧めしたいと思います。

 

Q. その他、ご意見・ご感想などありましたらお書きください。

A.  スピリチュアルな話ですが、

トルマリンホットパックをしていただいている時、

とても暖かくて気持ちが良いので、

目を閉じて冥想するのが毎回楽しみです…

するとメッセージが降りてくるので、私のパワースポットでもあります(笑)

 

 

半年程前に、家族で車に乗られている時、

 

追突事故に遭ってしまい、

 

すぐに当院にご相談のお電話をいただきました。

 

かなり重度のむち打ち症で、頸椎捻挫になってしまい、

 

当初は首の痛みで、とても辛い状態だったと思います。

 

お仕事で座ったまま下を向いて手を使ったり、

 

立ったままうつむいて手に力を入れたりすることが多い為、

 

むち打ち症による首の痛みで、しばらく休業を余儀なくされる位の状態でした。

 

和歌山橋本市から河内長野市にある南花台田辺整骨院まで

 

頑張って通って下さり、

 

途中、無理に仕事復帰をしないといけない状況になってしまい

 

症状がぶり返してしまい

 

少し気分的に落ち込まれたというような事もありましたが、

 

お伝えしたホームエクササイズも自宅でしっかりおこなっていただき

 

すっかり首の痛みも感じなくなりました。

 

うつむく動作も、

 

左右を向く動作も、

 

問題なく行えるようになり、

 

しっかり完治し本当に喜んでいただきました。

 

本当に良かったですね。

 

 

 

交通事故に遭ってしまったら

 

 

交通事故は、突然の出来事ですが、

 

日常生活やその後の人生も左右しかねないような出来事です。

 

身体の痛みや痺れだけでなく、

 

保険会社や警察との対応、

 

病院の先生との対応や、

 

しばらく休業することによるストレスや

 

補償の問題等、

 

色んな初めての対応をいっぺんにする為に、

 

大きなストレスを感じる事も多いです。

 

 

後遺症を残さず、早期治癒の為には、

 

❶出来るだけ早期の適切な治療の開始

 

❷交通事故の治療期間中に感じるストレスの軽減

 

がとても大事になってきます。

 

この方は上記の❶と❷が良かった為、

 

後遺症なく交通事故の治療を終える事が出来ました。

 

 

もちろん交通事故に遭わないことが1番ですが、

 

もしも万が一、

 

交通事故に遭ってしまいどうしたらいいのかわからない方、

 

整形外科や整骨院に通っているけれど、中々改善せず不安な気持ちを抱えている方

 

1人で悩む前に、当院にご相談ください。

 

きっとお力になれると思います。

 

 

ご予約、ご相談、お問合せは下記までお気軽に!

⇩⇩⇩⇩⇩⇩⇩⇩⇩⇩

0721-62-6662(受付時間中はタップで電話出来ます!)

 

 

 

LINE@でもご予約・お問合せ、ご相談受け付けています(24時間受付可能です)

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
友だち追加

 

交通事故によるお怪我、むち打ち治療の詳細はこちら

肘の痛み(外側上顆炎・テニス肘)の改善例

2019.07.20

Googleで☆5つの高評価と口コミ投稿をいただきました!

 

河内長野市南花台にお住いの40代女性、

 

肘の痛み(外側上顆炎・テニス肘)でご来院いただいた方の改善例です。

 

この方は、

 

ドアノブを回す、

 

鞄を持ち上げる等、

 

日常生活動作で肘の外側(外側上顆)と呼ばれる部分の痛みでお困りでご来院いただきました。

 

特にテニスをされているわけではありませんが、

 

テニスで痛めやすい部分なので【テニス肘】とも呼ばれます。

 

肘の外側(外側上顆)と呼ばれる部分に炎症が起きてしまうのですが、

 

 

一般的には【テニス肘】は治りにくいと言われます。

 

 

テニス肘が治りにくいのはなぜ?

 

整形外科にいくと

 

❶レントゲンを撮って

「骨には問題ないですね」

❷中指伸展テストやチェアテスト(外側上顆炎・テニス肘の診断の為の検査法です)で陽性になり

「テニス肘ですね」

❸下記処置をされる

  • 注射
  • 湿布
  • 痛み止め
  • サポーター

❹「これでしばらく安静にして様子を見てください」

 

といった流れになる場合が多いです。

 

上記処置は、痛みを一時的に痛みを緩和する場合もありますが

 

実は肘に原因があり炎症が起きてしまったのではなく、

 

姿勢や身体の歪みが原因で、

 

肘に負担の掛かる身体や手の使い方になってしまい、

 

最終的に肘に炎症が起き、同部に痛みを感じるようになってしまうんです。

 

つまり肘に炎症が起きて症状も出ているが、

 

肘に問題があるというよりも、

 

姿勢や身体の使い方に問題があり、

 

その結果、肘に負担が掛かり炎症が起きてしまった。

 

という事になります。

 

という事は、痛み止めを飲んだり、湿布を貼ったり、サポーターをしても

 

肘に負担の掛かる手や身体の使い方がそのままだと

 

必ず再発し、なかなか完治しません。

 

『私、スポーツもしてないし、肘に負担の掛かるような事はしてないんですが…』

 

とおっしゃる方も多いですが、

 

パソコンのキーボードを打つ

 

茶碗を洗う

 

お箸を持つ

 

ドアノブを回す

 

等、何をするにも、

 

日常生活のほとんどの場面で、手は使います。

 

 

どうすれば外側上顆炎・テニス肘は治るのか?

 

完治させるには肘に負担が掛からない、

 

手や身体の使い方を出来るようにならなくてはいけません。

 

その為、この患者さまには、肘の状態の確認はもちろんですが

 

 

❶姿勢分析器で視覚的に現在の姿勢のチェック

❷バランス分析で左右の脚への負荷の掛かり方や、身体の動き方の差のチェック

❸全身の身体の歪みの状態や身体の使い方のクセを分析

❹その原因になっている筋肉を特定

❺軆(カラダ)バランス整体で全身を調整

❻自宅でのホームエクササイズや姿勢の指導

❼肘に負担が集中しないような身体の使い方が出来るようになる

 

という流れで整体をさせていただきました。

 

お仕事で、子供さんのお世話をされているので、

 

身体の使い方も意識していただきながら、

 

ご本人にも頑張っていただき今ではすっかり完治し、

 

笑顔で

 

『仕事中も痛く無くなりました~!』

 

この瞬間がたまりません。

 

現在はメンテナンスで1回/月の来院で、姿勢や身体の使い方が崩れていないかチェックさせて頂いています。

 

 

 

 

ご予約は下記まで(「私のこんな症状は診てもらえる?」みたいなお問い合わせも大丈夫ですよ!)

⇩⇩⇩⇩⇩⇩⇩⇩⇩⇩

0721-62-6662(受付時間中はタップで電話出来ます!)

 

 

 

LINE@でもご予約・お問合せ出来ます(24時間受付可能です)

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
友だち追加

腰痛・股関節痛・姿勢改善例(大阪府八尾市在住40代女性)

2019.07.10

腰痛・股関節痛・姿勢が改善した事例の紹介

 

姿勢改善例

 

 

右側の縦2つの画像が初診時(2月5日)、左側が(7月5日)の姿勢の状態になります。

 

 

後ろからみた姿勢

 

初診時(2月5日)は

 

左肩が下がり、身体は左に寄ってしまっています(右上の画像)

 

姿勢を撮影するのは1分も掛からないのですが、

 

その間、真っすぐ立つのが辛く、

 

フラフラしてしまうとの訴え。

 

左右の足に等しく荷重を掛けれないので、

 

地に足がつかない状態でした。

 

 

横からみた姿勢

 

かかとの上に重心がなく、

 

脚が前に傾いてしまっています(右下の画像)

 

普段からそんな状態なので、

 

なんとか身体を安定させようと

 

足の指先で踏ん張って立つ・歩く動作になり、

 

35度以上の重度の外反母趾になってしまっていました。

 

重心が身体の前にある状態です。

 

そのままでは前に倒れてしまいますので、

 

バランスを取る為に上半身は後ろへ。

 

いわゆる反り腰になっています。

 

 

長年の辛い症状

 

それが長年続き、

 

腰椎(腰の骨)の3番目と4番目のすべり症になってしまい

 

強い腰痛やぎっくり腰、股関節痛で長年お困りで、

 

仰向けに寝るのも辛く、夜も熟睡出来ない状態だったそうです。

 

信号が変わりそうでも小走りをすると、

 

腰と股関節の痛みが増し、

 

どんなに急いでいても怖くて走れなかったそうです。

 

 

日常生活にも支障がでてしまい、

 

毎日とても辛い状態だったと思います。

 

 

あちこちの整体や整骨院に通われていましたが、

 

全く改善せず、当院の事を知ってくださり

 

大阪府八尾市から車で約1時間掛けてご来院いただきました。

 

 

軆(カラダ)バランス整体を施し、

 

姿勢は下記のように改善してきました(画像左側)

 

姿勢改善例

 

姿勢が改善すると主訴の腰痛も感じなくなり、

 

 

「自然と信号が変わりそうな時は横断歩道を小走りしています。前は腰が痛くなるので怖くて絶対しなかったのに」

 

「腰が痛くて寝返り打って体勢を変えていたのに、寝返りの回数がめちゃくちゃ減ってるみたいです。」

(※旦那様に言われるそうです)

 

「海外旅行で、長い時間あちこちを歩いても腰が痛くなりませんでした」

 

 

など今まで出来ないことが出来るようになり、

 

来院の度にとても嬉しそうにおっしゃって下さいました。

 

この方は腰の具合が悪いのにも関わらず、治したい一心で、

 

大阪府八尾市から車で約1時間掛けてご来院いただき、

 

素敵な笑顔を取り戻していただきました。

 

 

同じように腰痛や姿勢の事でお悩みの方、

 

腰痛のせいで日常生活に支障が出たり、

 

やりたいことが出来なかったりしていませんか?

 

そんなお悩みを根本から解決して、毎日を楽しく過ごせるよう、ぜひ当院にお任せください!

 

きっとお役に立てます!

 

 

 

ご予約は下記まで(「私のこんな症状は診てもらえる?」みたいなお問い合わせも大丈夫ですよ!)

⇩⇩⇩⇩⇩⇩⇩⇩⇩⇩

0721-62-6662(受付時間中はタップで電話出来ます!)

 

 

 

LINE@でもご予約・お問合せ出来ます(24時間受付可能です)

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
友だち追加

 

 

 

 

 

東京ディズニーリゾート35周年“Happiest Celebration!”スペシャルナイト

2018.04.20

河内長野市 南花台田辺整骨院・整体院の患者様が

東京ディズニーリゾート35周年“Happiest Celebration!”スペシャルナイト

行かれたそうです。

 

 

河内長野市 北青葉台にお住いの、

肩の痛み、足首の痛みの改善の為にご来院いただいている

東京ディズニーランドの大好きな、とっても素敵な女性なんですが

いつも東京ディズニーランドの良さや情報を教えて頂いています。

 

実際に東京ディズニーランドにも何回も行かれているようなんですが

 

な・な・なんと、今回は懸賞で当たったそう!!!

 

しかもですよ~

 

応募した覚えは全くないとの事(笑)

 

すごいですね~。

 

すごく喜んでおられて

 

「今度、行ってくるんです」

 

ととっても嬉しそうにされていました。

 

先日、ご来院いただいた際に

 

「行ってきたんで、よかったらお子さんに」

 

「え~いいんですか!?」

 

と頂いちゃいました!

 

35周年のゴーフルのはいったディズニー缶!

 

 

 

私以外のうちの家族も実は全員、東京ディズニーランドが大好きなんです。

下の子は特にディズニー愛が凄い!

私もディズニーランドに行ったことはあります。

ほんとに夢の国でとっても楽しかったですよ。

ディズニーランド内で嫌な思いなんか全然しないし

気持ちよ~く楽しめました。

 

これを言うとめっちゃ怒られるんですが

 

東京まで行かなくても、

ユニバーサル・スタジオ・ジャパンでも

十分楽しいような気はするんですが…。

(これはホントに私の個人的な感想なのでディズニー好きの方、怒らないでくださいね…)

 

これを言うと

 

「何言ってんの!全然ちゃうやん!」

 

「分かってないわ~!」

 

めちゃめちゃ責められます(´;ω;`)ウゥゥ

 

 

小学校から娘2人が帰ってきて

 

「何これ!どしたん!」

 

テンション上がりまくりです。

 

「私、こっち!」

 

「私もこっち!」

 

どっちの缶にするかで揉めていましたが

最終的にじゃんけんで落ち着きました(笑)

 

これをきっかけに家族はみんなテンションが上がり

今年はなんだか家族でディズニーランドに行く事になりそうな流れになってます(笑)

 

うちの家族はホントに大喜びでした。

温かいお心遣い、ありがとうございました。

またディズニー情報教えてくださいね。

 

 

ありがとうございました。院内商品全品10%OFF、2018新春キャンペーン終了!

2018.02.11

おはようございます。

インフルエンザが猛威を奮っている河内長野市 南花台ですが…。

皆様大丈夫でしょうか?

 

患者様の中にもかかってしまった方が何人かおられます。

お孫さんや子供さんがかかってしまって、ご予約を変更された方も。

 

マスク・小まめな手洗い・うがいで予防に努めましょうね。

栄養あるものをしっかりとって、お風呂でしっかり温もって

ぐっすり眠ることも大事です。

 

免疫力をしっかり上げてインフルエンザウィルスに負けないようにしましょう。

 

幸い田邊家家族は今の所全員大丈夫です。

やっぱり漆喰の壁は

 

「インフルエンザウィルスの増殖を抑える」

 

というのは効果があるような気がします。

 

 

ご報告がちょっと遅れてしまいましたが

南花台田辺整骨院・整体院で、年明けから1月31日まで開催していました

 

新春キャンペーン 院内商品全品10%OFF

無事終了いたしました!

 

沢山の方にご購入いただき、誠にありがとうございました。

在庫がなくて取り寄せるまでお待ち頂いた方、

ご迷惑をお掛けしました。

 

MOGUパウダービーズクッション

医療機関専用 各種サプリメント

はご注文頂いた方に、全てお渡し出来ましたが、

 

外反母趾の方に最適なシューズ【Lafeet】【ジパング】

 

昨年12月にドラマ「陸王」で話題になった為か

製造が追いついていないようで

カラーやサイズによって異なるんですが

は一番早いお渡しの方で、2月中旬

遅い方で3月下旬になってしまっています。

12月までは注文したら翌日には届ていたのですが…。

メディアの力は凄いです。

 

大変ご迷惑をお掛けしていますが、もう少しお待ちくださいませ。

 

キャンペーン期間中に沢山の方にご購入いただいたんですが

その1部をご紹介させていただきますね。

 

 

MOGUパウダービーズクッション

 

「自宅でフローリングに座る時にお尻が痛くなるので対応できるものはありませんか?」

 

とのご相談で

 

MOGUパウダービーズクッションフェイスマルチクッション

 

をご購入いただきました。

 

フェイスとネーミングがついていますが

 

顔にも使えますが首・背中・お尻にぴったりフィットして

体圧を分散します。

 

院内で、試しに座って頂いたのですが

座った瞬間

 

「これ最高です。購入します。」

 

とご購入いただきました。

あいにく、展示品しかなかったので注文させて頂いたのですが、

 

「パンフレット貰って帰ってもいいですか?」

 

「全然いいんですが、ご購入いただいたのに?????」

 

「私が買って帰ったら、絶対母も欲しいと言い出すと思うので(笑)

欲しかったら注文するように言います(笑)」

 

数日後、お母様が施術に来られた際に

 

「私も欲しい~。これ販売してるの全然知らなかった。

先生、言ってくれたら良かったのに」

 

そうなんですね。

ずっと前から待合ソファーに置いてたり

ディスプレイしてたりしてたんですが

販売商品とは思っていらっしゃらなかったんですね。

 

分かってもらってるつもりではあきませんね…。

 

もう少しPOPなど充実させて分かりやすくしますね。

 

さすが、お母様の行動をしっかり予測してその通りになっています。

 

「娘さんにはこちらをご購入いただいたのですが、

○○様はどんな時に使いたいですか?」

 

「私は正座を長時間しないといけない事がよくあるんですが、

その時に膝の負担を減らすようなものがいいです。

特に外出先で正座をする時に使いたいです。」

 

「正座時の膝の負担を減らしたいのと

外出先での使用なので出来るだけコンパクトな物がいいですね。」

 

う~ん。

MOGUパウダービーズクッションシリーズは流動性のビーズで

体型や身体の状態に合わせてフィットしてくれるので

色んなシーンで活用できるんですが、

正座の時に膝の負担を減らして持ち運べるようにコンパクトとなると。

 

いくつか合わせて試してもらいました。

 

「私もこれがいい」

 

娘さんのご購入いただいた物と同じ

 

MOGUパウダービーズクッションフェイスマルチクッション

 

を気に入られました。

 

「何色がご希望ですか?」

 

「そうね~。ブラウンがいいわ」

 

娘さんの選んだ形とカラー、全く一緒です(笑)

 

凄いです。

お母様の事がとってもよくわかっておられて

娘さんの言われた通りになりました。

 

後日、お二人とも

 

「先生、とっても良かったです。いつも部屋の中でも持ち歩いて使ってます(笑)」

 

ととっても嬉しい感想をいただきました。

 

MOGUパウダービーズクッションシリーズの詳細はこちら

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

「座る」を楽に気持ちよくするクッション

「寝る」を楽に気持ちよくする枕

奥様と娘さんのためにも

 

 

 

 

 

LINE@お友達募集中(ご予約・お問合せも出来ます)

当院のスケジュール

アクセス情報

所在地

〒586-0077
大阪府河内長野市南花台2-8-8

駐車場

4台あり(女性にも停めやすい)

休診日

日曜日
※祝日は不定休(診療時は8:00~13:00 ※詳細は当院のスケジュールでご確認下さい)